シースリー梅田

 

 

シースリーという脱毛サロンはまだ創業してから10年しか経ってないみたいですね。

 

たった10年で全国にサロンを展開しているというから、かなりの腕前だと思います。全部で51の店舗を構えているぐらいですからね。

 

コールセンターの対応もちゃんとしてるところを見ると、けっこうマジメな経営者さんなんじゃないですかね?

 

もちろん、梅田にもしっかりとシースリーのサロンはあるので、大阪の女の人は安心してくださいね。

 

気になる脱毛サロンの内容となると、当たり前やと怒られそうですが、まず男性の出入りは禁止となっています。シースリーもれっきとした女性専用サロンですからね。

 

また、シースリーの店舗の変更も可能となっているようです。別に、手数料を取られたりすることもないと思いますよ。

 

シースリーの脱毛契約は、17歳から可能だそうです。高校2年生ぐらいから脱毛施術が受けれるんですからいいですよね。バイトするなり、親のすねをかじるなり、脱毛したい女子高生の皆さんはなんとか工夫と努力をした上でシースリーに通うといいですよ。

 

体験脱毛もバッチリ受け付けてくれるようです。そりゃ、自分にあっているかどうか、試してみなければわかりませんからね。ただし、体験脱毛は、長崎、盛岡、青森の店舗でしかやっていないようですので、大阪の人にはあんまり関係ない話かもしれませんねm(_ _)m

 

肝心の脱毛についてですが、シースリーの全身脱毛は顔も含めての全身脱毛となっています。まあ、全身脱毛といいながら、実際には顔だけ対応できないような脱毛サロンってけっこうありますからね。顔面で脱毛不能な箇所は、もみあげ、耳、鼻、目の周辺、まゆ毛となっていますが、頬とかアゴとか口まわりなどはやってもらえるみたいですから、うれしいですよね。

 

全身脱毛の一回あたりの所要時間は、なんと45分!一回あたり3時間30分もかかる脱毛サロンがあることを考えれば、破格の短時間終了ですよね!脱毛以外のことに十分時間をまわせるのがうれしいはずです。

 

全身脱毛といえば、納得いくまで永久にサロンに通えるコースがあるようですから、これも期待できますよね。一回あたりの時間は短いし、何回でも受けれるしとなったら、女の人にとって最高の全身脱毛だと言えるのではないでしょうか?

 

全身脱毛の値段は、税込総額382,400円となっているようですが、7500円コースとか9ヶ月0円コースとかがあるようですね。

 

7500円コースといえば、単純に月々の分割払いコースのことです。分割した時の最低支払額が月々7500円となるから、7500円コースというそうです。厳密に言うと、税込8100円コースとなりますよね。

 

あと、税込総額382,400円を2回払いするコースがあって、これを9ヶ月0円コースって呼んでるみたいです。つまり、9ヶ月後に税込総額382,400円の半分の191,200円を初めて支払う感じらしいです。要は、最初の191,200円の支払いをするまでの9ヶ月間は支払いしなくていいよ、っていう意味で、9ヶ月0円コースと名付けたみたいですね。単なる2回払いだけど。。。

 

支払いに使うクレジットカードは、マスターカード、ビザカードが取り扱いありみたいですね。シースリー独自のクレジットもあるみたいですし。

 

どこの脱毛サロンでも同じことだとは思いますが、シースリーでもかならず自宅での事前毛剃りをお願いされるだろうと思います。

 

もちろん背中のように、手の届かないところの毛剃りは難しいでしょうから、そこはシースリーの脱毛スタッフが無料でヘルプしてくれるはずです。

 

ただし、シースリーでの毛剃りヘルプが必要な時は、必ず自前のシェーバーを持参するようにスタッフから言われると思います。これはキッチリ自分で用意していかなければならないと思いますよ。

 

やっぱり、ちゃんと風呂に入ってるかどうかもわからない他人の肌に使ったシェーバーを自分に使い回しされるより、自前のシェーバーで自分の背中を剃ってもらったほうが安心できますからね。しっかり衛生面を考えなければいけませんよね。

 

また、

 

@何度か脱毛施術を受けたけれど、結局シースリーでの脱毛が気に入らなかった場合

 

A契約はしたけれど、諸事情により一度も脱毛施術を受けることなくシースリーでの脱毛が不可能になった場合

 

は、ちゃんと残額返金やクーリングオフ(契約から一週間以内)には応じてくれますから、安心できますよね。

 

@Aとも、少しぐらいの手数料は取られるかもしれませんが、せいぜい残金の10%ぐらいの話だと思いますから、ほとんど返金してもらえる感覚ですよね。

 

カウンセリングの時に、シースリーのプロ脱毛エステティシャンの話をよーく聞いておいてくださいね!

 

 

シースリー梅田店

シースリー梅田店は、御堂筋をはさんで大阪第1、第2、第3、第4ビルの逆側になります。お初天神(露天神社)のすぐそばにありますね。

 

市バスも近鉄バスも地下鉄谷町線の東梅田駅もありますから、通うには便利な場所だと思います。

 

お初天神通を出てすぐ、御堂筋沿いにある鳴門鯛焼本舗のたい焼きは好きですね。

 

あと、お初天神通のジャンカラの目の前にあるニューミュンヘンも、から揚げとビール目当てによく立ち寄ります。

 

シースリーの脱毛に行くなら、鳴門鯛焼本舗とニューミュンヘンにも寄ってみるといいですよ。

 

住所‥‥大阪市北区曾根崎2丁目3-2 梅新スクエア2F

 

≫深く理解したい人は公式サイトへ。

ページトップに逆もどり

脱毛エステサロンの集客

なぜ、たくさんの女の人が、脱毛目的でシースリーのような脱毛サロンに集まるのか、疑問に思ったことはありませんか?

 

これは、あらゆる媒体を駆使しての宣伝努力の賜物であると考えています。

 

あらゆる媒体とはつまり、テレビ、ラジオ、雑誌、電車の車両内、ビルの壁あたりですよね。

 

なんせ、女性週刊誌の終わり半分には、シースリーを含めかなり多くの脱毛エステサロンの広告が掲載されていますし、テレビの深夜番組でも、大手脱毛サロンのCMを何度も目にしますからね。

 

これらは、非常にいいことだと思います。

 

だって、多数の女性が、その本能に忠実に生きていることの現われですからね。美しくありたいというのは、女性の第一本能だと思いますし。

 

それに、わが国は資本主義国家、いわゆる競争国家です。

 

自分の会社の商品を広告によって宣伝していくというのは、資本主義国家においては当たり前の商法ですから、シースリーのような脱毛サロンがテレビや雑誌などで脱毛商品をPRするのも悪い話ではぜんぜんありませんよね。

 

とくに、脱毛にかぎらず女性の美しさ全般を徹底的に追い求めているエステサロンに関しては、テレビや雑誌などでもっともっとコマーシャルを流したらどうなのかな?とか思っているぐらいですよ。

 

美しい女性が世の中に増えるって言うのは、われわれ美を意識している同性にとって、大いに刺激になりますからね!

 

これからも、周りの女性たちに遅れを取らないように、ライバル意識むき出しの意地の張り合いを継続していきたいと思っています!やっぱり、負けたくありませんからね!

 

というわけで、カンペキに脱毛が仕上がるまで、梅田新道にあるシースリー梅田店通いを継続したいと思っています!

ページトップに逆もどり

 

 

脱毛サロンは便利なところがいい。

 

大阪に限らずどこの地域でもそうなんだろうとは思いますが、だいたい同じ地域内、ご近所さんの駅同士って、近距離にありませんか?

 

言ってみれば、乗りかえ可能な駅同士の関係性ですよね。

 

ところが、シースリー梅田店が営業している梅田新道から国道1号線を東(南森町、京橋方面)に向かった右手にある大阪天満宮のまわりの駅同士って、かなり距離が遠くありませんか?

 

JR東西線の「大阪天満宮駅」、地下鉄谷町線と京阪電鉄の「天満橋駅」、JR大阪環状線の「天満駅」って、ただ名前が似てるだけ。。。天満って文字を含んでるだけ。。。

 

駅レベルの親しい間柄を、『乗りかえ可能な距離にある両駅』だと定義すれば、JR東西線の「大阪天満宮駅」、地下鉄谷町線と京阪電鉄の「天満橋駅」、JR大阪環状線の「天満駅」なんて、はっきり言って赤の他人の間柄と言っても過言ではありませんもんね。これらの駅同士で、乗換えなんて絶対ムリですからね、遠くて。

 

やっぱり、天満って地域の名前って、由来が大阪天満宮にあるみたいなんですけど、それにしても天満って地域は広すぎる感じがします。

 

なんせ、西はシースリー梅田店が営業している梅田新道のすぐ東まで西天満ってぐらいだし、東は造幣局あたりまで天満って町だし、南は大川を越えた天満橋駅の南側が天満橋京町ってところだし、北はJR大阪環状線の「天満駅」があるぐらいだし。

 

なんか、大阪天満宮にちなんで天満って地名をつけたかったのはわかるけれど、あまりにも遠くの土地まで大阪天満宮にちなみすぎだと思いますね。文句しか出てこない。。。

 

JR大阪環状線の天満駅なんて、たしかに大阪天満宮への参拝道から発展した天神橋筋商店街のそばにはあるんですけど、べつに大阪天満宮自体のスグそばってワケではないですからね。参拝道のそば、っていうだけで。JR天満駅なんか、大阪天満宮のだいぶ北がわですから。

 

こんなふうに、JRが大阪環状線の停車駅にムリヤリ天満駅って名付けたばっかりに、ちょっとした混乱も起きてるわけですよ。

 

地下鉄谷町線と京阪電鉄の「天満橋駅」、JR大阪環状線の「天満駅」って、名前が似てるだけに、関西以外の地方からの来訪者が戸惑うことが多いみたいなんですよね。

 

関西以外の地方からの来訪者がなにを戸惑うのかと言うと、地下鉄谷町線と京阪電鉄の「天満橋駅」、JR大阪環状線の「天満駅」の両駅間で乗換えができると思い込んでしまっていたけど、実際にはサッパリ乗換えなんてできない、ってことなんですよ。

 

つまり、地下鉄谷町線と京阪電鉄の「天満橋駅」、JR大阪環状線の「天満駅」の両駅は、名前が似てることから、すごく近所にあるものだと関西以外の地方からの来訪者は勘違いしているわけですよ。

 

実際には、地下鉄谷町線と京阪電鉄の「天満橋駅」、JR大阪環状線の「天満駅」の両駅間は、タクシーで行こうかってぐらいすごーく遠いから、とてもじゃないけど乗換えなんて不可能だって言うのに‥‥。

 

だいたい、JR東西線の「大阪天満宮駅」からJR大阪環状線の「天満駅」まででもけっこうな距離を歩くことになるのに、JR東西線の「大阪天満宮駅」よりはるか南方にある地下鉄谷町線と京阪電鉄の「天満橋駅」からJR大阪環状線の「天満駅」まで歩いて乗り換えるなんて、ちょっと頭のおかしい人しかやらないだろうと思いますよ、ホンマに(;^ω^)

 

この天満問題は、けっこう長年にわたって大阪の謎になってますよね。

 

しかし、よかったですよね、シースリー梅田店に通う人は。

 

シースリー梅田店は、天満って地域の駅同士の距離と違ってシースリー梅田店は、近鉄バス、市バスの停留所や地下鉄谷町線の東梅田駅からスグのところにサロンを構えてくれていますからね。

 

どれだけ脱毛技術のすぐれた脱毛サロンでも、交通の便があまりにも悪いと、契約してかよう気になんかなれませんもんね。。。

 

まあ、シースリーに通うことになった人たちは、裏手のお初天神に脱毛の成功祈願してから、満を持してシースリー梅田店に脱毛施術を受けに行ってください。

 

たまには、シースリー梅田店の脱毛エステティシャンの皆さんに、明石鯛焼本舗で差し入れでも買ってあげて下さいね!シースリー梅田店のプロエステティシャンだって女の子だから、きっと甘い鯛焼の1つぐらいは食べるだろうと思いますんで。。。

 

お初天神さんと鯛焼は、たぶんあなたのシースリー梅田店での脱毛に幸運をもたらしてくれることだろうと思いますよ( ^o^)b