エピレ梅田

 

わたしは、阪急三番街の地下がすきですね。

 

けっこう、パンケーキとか食べにいったりしますからね。

 

脱毛の予約時間の前は、だいたい甘いものを食べてます( ^o^)b

 

エピレはTBCとおなじく、小学校低学年の女の子から予約できますよ。

 

ただ、全身脱毛1回あたりがじゃっかん時間かかります。

 

エピレ梅田店

 

大阪市北区茶屋町8-34 KZ Chayamachi BLD 3F

 

阪急電鉄梅田駅の茶屋町口改札をでて、左ななめ方向へ向きます。

 

左手にコンビニのアズナス茶屋町口店、右手にフレッズカフェ茶屋町口店がありますので、そのあいだの通路(写真)を歩いていきます。

 

階段をおりて、小さな横断歩道(写真)をわたると公道にでますから、目の前の信号(写真)をわたります。

 

 

信号をわたると、左手にパチンコのKYO-ICHIうめだ店、右手にユニクロOSAKAがありますから、そのあいだの道を歩いてください。

 

左手に24時間営業のパーキング(写真)、右手に大阪工業大学梅田キャンパスを見ながらまっすぐすすみ、

 

左手にあさひ茶屋町新御堂店(写真)という天丼屋のある道を左へまがります。この道は、新御堂筋の下をはしる道となります。

 

椿珈琲茶屋町店(写真)という喫茶店なのか飲み屋なのかよくわからないお店を左手にみながらまっすぐ進み、

 

信号をわたると、左手のビルが『KZ Chayamachi BLD』(写真)となります。

 

エレベーターで3Fにあがると、右手が『エピレ梅田店』となります。

 

≫エピレ梅田店 くわしくはコチラ

ページトップに逆もどり

 

エピレの様子。

エピレの施術だと、12回〜18回でほとんどの方が脱毛成功するみたいですね。

 

エピレの全身脱毛の施術コースは、12回かようと37万2276円(税込)、18回かようと49万5720円(税込)です。

 

一括なら、店頭払いとクレジットカードが使えます。。

 

クレジットカード会社との話し合いで、分割もOKです。

 

エピレのショッピングローンもいいですよね。

 

 

エピレのショッピングローン。

エピレのショッピングローンは、36回払いが最高回数です。

 

エピレで全身のむだ毛処理を12回やると、費用は37,2276円(税込)。

 

36回払いだと、ひと月の支払いは、手間賃込みで1,3700円。

 

また、全身のむだ毛処理を18回やると、費用は49,5720円(税込)。

 

36回払いだと、ひと月の支払いは、手間賃込みで1,8900円。

 

体毛の扱い

茶屋町の新御堂筋沿いにあるエピレ梅田店で脱毛を計画している大阪の女性におたずねしたいのです。

 

皆さんは人間の身体に何本の体毛が生えているか想像したことがありますか?

 

大阪に生まれてこのかた、まず考えたこともないでしょうね。。。

 

正解は、500万本前後なのであります。

 

もちろん、クロマニヨン人時代や北京原人時代よりは体毛の本数も少なくなってるに決まっているけれど、それでもけっこうたくさんの毛が生えているんですよね、現代の人間って。

 

毎日放送や梅田ロフトの並びにあるエピレ梅田店で全身脱毛を予定している大阪の皆さんは、数百万本という体毛を一気に抜いてしまうことになるわけです。

 

まあ、髪の毛やまゆ毛までわざわざ脱毛してしまう変わり者はさすがの大阪にもいませんから、数百万本っていう言い方をしていますが、髪の毛とまゆ毛を除いても、けっこうな数の体毛をNU茶屋町の近所にあるエピレ梅田店でやっつけようとしているのは間違いないところですよね。

 

現代の人間の身体の中で体毛がまったく生えていない部分は生殖器、手足の指の腹、足のうら、掌、くちびるあたりしかなく、ほぼ全身に渡って体毛が皮膚から生えているわけです。モジャモジャ、ニョキニョキって感じで。

 

基本的にはこの数百万本と生えている体毛にもキッチリと役割分担があるわけですから、決して人間にとって体毛は、無用の長物ではないわけなのです。

 

しかし現代では、この数百万本と生えている体毛がやたらと邪魔者扱いを受ける傾向が強くなっていて、ここ数十年の間で体毛を滅ぼさんとする動きがかなり目立ってきているわけなのです。

 

当然のように、神経質なぐらい体毛を気にしてエピレ梅田店のような脱毛サロンと契約する人が、ここ数十年の間の大阪でも急激に増加しているわけであります。

 

まあ、女性の第一本能である美しさの追及という方向からモノを見れば、そりゃまあたしかにモジャモジャニョキニョキとエンドレスに生えてくる体毛なんか、ムダ毛にしか思えないはずですからね。

 

はたから見ても、体毛がフサフサボーボーと生えている女の人なんか、あんまり魅力的には見えませんしね。はっきり言ってそんな女は、もはや女を捨てている女と言っても過言ではないでしょう。

 

「ムダ毛、ムダ毛と邪魔者みたいに言われているけれど、ちゃんと体毛にも役割分担、意味があるんだろうな」と頭のすみっこで意識しつつ、大阪の皆さんはエピレ梅田店を筆頭とする梅田の脱毛サロンに通って、情け容赦なく、1本残らず体毛を滅ぼして、さっさと大阪が誇るビューティフルレディに変身しちゃってくださいね!